東洋医学の中でも特に中醫学を基本に、真の健康を手に入れるための情報をコンサルタントとして提供

お問い合わせ・ご注文はこちら

ブログ

本物の健康コンサルタントとしての考え方

コラムも合わせてご覧ください

去る11月23日は、今年最後の祝日「勤労感謝の日」でした。 元々この日は、労働者に感謝するために作られたのではなく、 農作物の収穫をお祝いする日であり、新嘗祭(にいなめさい)と呼ばれていました。h…

急に晩秋らしい肌寒さとなった今日の夕食は、思いがけず、 ちょっと珍しい海の恵みをいただくことになりました。 それは・・・・この写真、何だかわかりますか? ウチワエビ、という海の生き物で、 セミ…

近畿地方では、去る10月23日の霜降の日に、「木枯らし1号」が吹きました。 これは、昨年と並び、観測史上最も早い記録とのことです。 木枯らしは凩とも言い、10月半ばから11月末頃の西高東低の冬型の気…

夜風に、少し秋の気配も感じられる今日この頃、 セミも、あべのハルカスを眺めながら、夕涼みしているようです。 このご時世を知る術もなく、一体、何を想っているのでしょうね。(写真) 祝日でもない…

「本当に開催できるの?」との疑問が最後まで拭えなかった東京2020ですが、 連日、素晴らしい闘いが繰り広げられ、日本人のメダル獲得も順調のようですね。 その一方で、案の定と言いますか、恐ろし…

高温多湿で不快指数の高い日々が続く中、 ナンダカンダ言いながらも、SARS-CoV-2ワクチン接種は進んでいるようです。一時期、盛んに議論されていた「打ち手不足」の問題はどうなったのでしょうか。 救急…

第4波がおさまる兆しさえ見えない中、昨年同様、 ”ステイホーム”が要請された今年の大型連休でしたが、どの行楽地も、都心のターミナルも、昨年同時期に比べると 大幅な人出の増加があったようで・・・ …

前回の記事の後も、感染拡大の勢いは衰えることを知らず、 大阪府では、当初5月5日までの予定であった「まんぼう」を切り上げ、 3度目となる緊急事態宣言の発出を国に要請することを4月19日に決め…

年度替わりの慌しさに加え、加速する感染状況に伴う諸事雑事に振り回され、 すっかり御無沙汰してしまいました。前回の記事「上巳の節句」の頃、京阪神では緊急事態宣言も解除され、 例年よりかなり早め…

今日3月3日は、五節句の二番目である「上巳(じょうし)の節句」です。 平安時代より宮中で行われていた、伝統ある厄祓いの行事です。・・・と言っても、ピンとこない人がほとんどではないでしょうか?…

パンデミックによる緊急事態宣言のあおりで、 あらゆるイベントが中止または規模縮小を余儀なくされる今日この頃、 デパートの物産展も例外ではありませんよね。しかし・・・やっぱり開催されていました…

◯なぜ、今年は2月2日?日本人が子供の頃から馴染みの深い季節の行事の一つに、節分があります。節分とは、本来、二十四節気の立春、立夏、立秋、立冬の前日をさす雑節で、 1年に4回あるのですが、旧…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。