東洋医学の中でも特に中醫学を基本に、真の健康を手に入れるための情報をコンサルタントとして提供

お問い合わせ・ご注文はこちら

ブログ

本物の健康コンサルタントとしての考え方

つれづれなるままに

風薫る5月、新緑の美しい季節...等々と謳われる5月ですが、 今年の5月は雨も多く、西日本の多くの地域で葉」早々に梅雨入りとなりましたし、 真夏のように暑くなったかと思うと急に寒くなったり、気温…

私たちは、日頃何気なく「健康」という言葉を口にしていますが、 では「健康ってどういう状態をさすの?」と聞かれて、 明確に答えられる人は、そう多くないのではないでしょうか? WHOが提唱している「…

健康に過ごせるって、決して当たり前のことではないのですよね。 病に苦しむ人、病と闘っている人たちは、世界中にたくさんいます。 そして、その背景は様々です。生まれつき健康に恵まれない人もいれば…

今年は入梅が遅かったにもかかわらず、信じられない早さで梅雨明けを迎えました。 6月28日に近畿地方の梅雨明けが発表され、観測史上最も短いわずか15日間の「梅雨」でした。「小暑(しょうしょ)」を迎え…

私たちヒトの身体には、大小600を超える様々な筋肉が存在し、 日常生活のみならず、生命活動を維持する上でも重要な役割を果たしています。上腕や下肢、顔、背中など、目に見えて、何かと意識しがちな筋…

去る11月23日は、今年最後の祝日「勤労感謝の日」でした。 元々この日は、労働者に感謝するために作られたのではなく、 農作物の収穫をお祝いする日であり、新嘗祭(にいなめさい)と呼ばれていました。h…

急に晩秋らしい肌寒さとなった今日の夕食は、思いがけず、 ちょっと珍しい海の恵みをいただくことになりました。 それは・・・・この写真、何だかわかりますか? ウチワエビ、という海の生き物で、 セミ…

近畿地方では、去る10月23日の霜降の日に、「木枯らし1号」が吹きました。 これは、昨年と並び、観測史上最も早い記録とのことです。 木枯らしは凩とも言い、10月半ばから11月末頃の西高東低の冬型の気…

生理学・医学賞、物理学賞に続いて受賞者が発表されたのは、ノーベル化学賞でした。化学賞の対象範囲は広く、近年は生理学・医学賞との境界が曖昧になってきているとも言われますが、今回の受賞理由は、…

生理学・医学賞に続いて、ノーベル物理学賞が発表されました。これまで多くの日本人受賞者を出してきた物理学賞ですが、今年は、ブラックホールを証明した米・英国の3氏(うち女性1名)が、その栄誉を…

先週から今週にかけて、恒例のノーベル賞受賞者の発表が相次ぎました。第一弾は10/5(月)、生理学・医学賞の発表でした。高校の先輩でもある中村祐輔氏の受賞を期待していたので少し残念でしたが、C型肝炎…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。