健康へのあり方について、本物のコンサルタントとしての思いと情報を発信します

お問い合わせはこちら

コラム

東洋医学的視点から健康へのあり方を提案します

2021年01月の記事

1月20日は、二十四節気の大寒(だいかん)です。 小寒から立春までの30日間を「寒の内」と呼びますが、 大寒は丁度その真ん中間にあたる日です。 太陽黄経は300度、冬を表す最後の節気となりますが、 文…

仕事始めも過ぎ、お正月気分もリセットされた1月7日は、「人日の節供」と呼ばれます。 古代中国では、元旦から7日目にあたるこの日は刑を行わず、 7種の若菜を粥に入れて、無病息災を願って食べていまし…

1月5日は小寒(しょうかん)です。冬至と大寒の中間の日です。 太陽黄経は285度、寒さは厳しく、いわゆる「寒の入り」をさします。寒中見舞いを出し始めるのも、この小寒からです。小寒から節分までの30…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。