ビーバームーン、そして「半影月食」の今宵・・・【自然医科学研究所】

お問い合わせはこちら

ビーバームーン、そして「半影月食」の今宵・・・【自然医科学研究所】

ビーバームーン、そして「半影月食」の今宵・・・【自然医科学研究所】

2020/11/30

 今夜はビーバームーン、そう、11月の満月です。 
ビーバーが越冬のために巣作りを始める時期なので、そう呼ぶようになったとか。

 夕方、薄暗くなった空を見上げると、月にはすのこ状の雲がかかっていてがっかりしましたが、
いつしか雲は切れて、優しい光の大きな月が、ふんわり夜空を照らしていました。
双子座の満月です。

  ただ、今夜の満月は、ずっと同じ月ではなく、
地球の影に月が半分隠される「半影月食」とよばれる現象により、
一部が少し暗くなったグラデーション状態でした。

 1月11日、6月6日に続いて、今年3回目の半影月食は、

  食の始まり: 16時32分頃 → 食の最大: 18時43分頃 → 食の終わり: 20時53分頃

でしたが、一部の地域を除いて絶好の観測日和となったため、
きっと各地で大勢の人が、幻想的な月を眺めて、各々、思いを巡らせたのではないでしょうか。

 次の半影月食が見られる頃には、感染症の流行も落ち着いて、
平穏な気持ちで満月鑑賞ができることを願うのみです。

 今日は日中から気温の割に肌寒さを感じました。
考えてみれば、明日からもう師走です。

 寒さに加え、年の瀬の慌ただしさで、体調を崩す人が増える時節ですが、
温かいものや、「腎」を補う黒い食べ物をしっかり摂取し、
腹巻なども活用して、健康管理には一層留意したいものですね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。