立冬です・・・【自然医科学研究所】

お問い合わせはこちら

立冬(りっとう)です・・・【自然医科学研究所】

立冬(りっとう)です・・・【自然医科学研究所】

2020/11/07

今日は立冬です。
立春、立夏、立秋と合わせて四立(しりゅう)といい、立冬は冬の始まりを表します。
この日から立春の前日までが、暦の上では冬となります。

霜降 (今年は10月23日)から数えて15日目頃をさし、太陽黄径は225度、
朝夕は冷え込み、日中の陽射しも弱まって日暮れも早く、冬が近いことを体感する候です。

冬至に、かぼちゃを食べて柚子風呂に入る健康法はよく知られていますが、
冬の始まりである立冬には、根菜類はじめカラダを温めるものを食べるのが良いとされます。
ショウガやゴマを入れた汁物や鍋物もいいですね。
ショウガは乾燥させると、より温める効果が高まります(乾姜)。皮はむくみにも良いです。
ゴマは、栄養成分の吸収を高めるため、炒ってから粉末にして食べましょう。
アンチエイジングにも効果を発揮する優れた食材であり、生薬(胡麻仁)でもあります。

お茶を飲むなら、烏龍茶や紅茶など、色の濃いお茶がおすすめです。
シナモンを入れると、毛細血管の血行を促し、より温まります。
シナモンは、冷えによる症状全般や、リウマチによる関節痛、胸痛、むくみなどにも
効果を表す生薬(桂皮)です。

健康管理の難しい時候ですが、自身の体調をしっかり見極め、
しっかり食を選び、お風呂でリラックスしながらカラダを温めて、
しっかり睡眠をとるのが、最良の健康法と言えそうです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。